JR高島屋地下 デリカKYK ~みそかつ えびフライ~

食べ歩き

高島屋地下にある豚カツで有名な「デリカとかつKYK」の紹介です。

名古屋から東京に帰るんだったら「みそかつ」「海老フライ」などの
名古屋めし弁当を買って新幹線の中で食べよう!!
駅弁もいいけど、味とコスパを求めるなら高島屋の地下だ!
ということで今回も高島屋の地下でお弁当を買って新幹線に乗ることにしました。

「デリカKYK」で「とんかつ エビフライ弁当」840円を買って新幹線に。

お弁当の包み紙に「Keep You Kindy」と書いてあります。
その頭文字を取って「KYK」と言う屋号になったみたいですね。
でも、NETで調べると、これは後付だという説が・・・。

創業店の場所が「瓦町洋裁研究所」の跡地で、
瓦町のK、洋裁のY、研究所のKの頭文字を取って
KYKになったという説もあるみたいです。

屋号の話をこれくらいにして実食です。

「味噌ソース」と「タルタルソース」のソースが入っていました。
味噌ソースと普通のソースと選ぶことができます。
やはり、海老フライにはタルタルソースが合うのかな?

海老フライにはタルタルソースをかけてみます。
そして、とんかつにはもちろん「味噌ソース」を。

まずは、海老フライから。
こぶりの海老ですが、美味しい。

そして、とんかつ。
とんかつの感想は、美味しいの一言です。
味噌ソースが美味しい。
味噌の味を際立たせながらもとんかつと合うようになっている
みそかつが好きで、
ここのみそかつは、味噌ソースととんかつとの相性がいいです。

KYKの味噌ソースは、ドロドロしたソースではなくて
市販されているソースと同じような水っぽっさの割合でありながら
ちゃんと味噌ソースになっています。
つまり、普通のソースと思いきや
味噌味を充分楽しめるみそかつソースなんです。
甘すぎず、好きな味ですね。

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました